忍者ブログ
Title list of this page
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

13回目の師匠の券を買いにおじさんが来て下さいました。本当に落語が好きなのか、喜助ファンなのか、一か月に一度の楽しみなのか?ありがたい事です。にのまえ亭で「なまえとあわないけど」ここで38席佐藤達男ギターコンサートをやってみたい、少し椅子のほうを暗くしてマイクなしで、クラシック?軽音楽?ラテン?・・・・。・・・言って見よう、来て、って昨日言えばよかった、こんなこと、後から後から、気が付くものです。残念ながら、
PR
知り合いが東京からやってきた、奥さんが三味線と小唄の家元
22日に発表会,後援がテイチクときました。
雅叙園パソコンでたたいたら、まるで竜宮城の世界です、
多分、行くことは無いけど、はぁー、へぇー、ふぅー。くたくたになるでしょうね。小さなにのまえ亭
で喜助師匠の落語で幸せ、しあわせ、けどパソコンの中からでも、目黒の雅叙園のまえに立っただけでも、幸せ、しあわせー。の時間でした・・・・・。
喜助師匠の四国遍路旅4年かけての遍路旅だそうである。行く人も年をとり、お遍路さんもくたびれる、だからといつて途中止めでは心苦しい、はてさてどぅしたものかとかんかえまする。阿波の国から讃岐の国まで、88枚の通行手形一枚ぬければすぐわかる。ひと組買ってみませんか?
4月27日「金曜日」13回目
19時から岡山市北区天神町10-12
にのまえ亭
で雷門喜助独演会をいたします。
たて板に水のごとく、に喋る古典落語の面白さを
聴いて頂ければ幸せにおもいます。

木戸銭1000円「本当は安すぎるのですが今のご時世致し方
ございません。」
以後よろしくお願い申し上げます。
10月28日(金曜日)雷門喜助師匠の独演会を致します。


お誘い合わせのうえお越しくださいませ。
お待ち致しております。

今、二のまえ亭はお江戸切図を展示いたしております。お好きな方、どうぞ見に来てください。
江戸の地図はすごいですよ。
HOME  → NEXT
カレンダー
08 2016/09 10
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/26 大岳次郎]
[08/04 NAZRUISHI]
[07/31 大岳次郎]
[07/31 大岳次郎]
[07/31 大岳次郎]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
竹谷なほみ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright (C) 2016 にのまえ亭 All Rights Reserved.
Material by © 超シンプル素材集HP素材のおすそわけ。 TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]